教育とは

あなたのポチッと応援のおかげで、
現在、なんと、◯位です!
今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

まだまだな自分ですが、

今まで教育を受けてきて、自己教育

もしてきて、教えたりもして(教える

機会をいただいたりして)いますが、

ちょっと、教育ってなんだろう?

ってふと思ったので、今日は教育に

ついてお話しさせてもらいます。

朝、校長先生が生徒たちに朝の挨拶を

しているという設定でお伝えします。

教頭「TOKU校長、朝の挨拶をお願い

します」

TOKU校長、壇上に上がる。

TOKU校長
「おはようございます!」

生徒
「おはようございます」

TOKU校長
「ん~元気がないな~、みんな朝ごはんちゃんと食べてきてる?
もう一度!」
生徒A「うぜー」
生徒「おはようございます!」
TOKU校長「おー、イイね、フェイスブックいいねしておきますね」
生徒A「はあ?」
生徒B「クスクス(^^)」
生徒C「いいから早くしてよ!」

TOKU校長
「オッホン(咳払い)え~、今日は教育とはなんぞやということについて話してみたいと思います」
生徒A「 ふぁ~(あくび)」
生徒B「うん。なに?」
生徒C「まだ終わんないの?」

TOKU校長
「1.教育とは教育。

教え育てること。
教えて自分が育つこと。

2.教育とは共育。

共に育つこと。

3.教育とは協育。

協力し合って育てること。
協力し合って育つこと。

1.は、教えることは教わること

でもあるんですね。

年や立場や役職は関係ないんです。

親が子から、師匠が弟子から、先生が

生徒から、社長がスタッフから、○○

が○○から、学んだりするわけです。

2は、1と関連してくるのですが、一

般的に上の立場の者、親子なら親、先

生と生徒なら先生、社長とスタッフな

ら社長が、上から目線になりがちで、

親のこと聞いていればいい、教えてあ

げる、俺についてこいと、上から目線

になりがちで、一方的になりがちです

が、双方向にやりとりをすることで、

自分とは違う考えや感じ方を見つける

ことができたり、それが新たな展開や

解決策になったり、大きな学びになっ

たりするわけです。

3は、親子でいうと父親と母親あるい

はPTA、学校の先生方や地域の住人と

子どもたち同士、先生と生徒でいう

と、その先生(セミナーや習い事の先

生など)や他の先生方や周りのスタ

ッフの方々と生徒同士、社長とスタッ

フでいうと、社長や専務などの取締役

や株主と社員・アルバイトや派遣等の

スタッフ。

お互いが、影響を与えあい、考え合

い、行動し合って、育てられ、育って

いく、というわけです。

今日も、楽しく勉強し

合いましょう!」

教頭「校長先生どうもありがとうございました」

TOKU校長、壇上から降りる。

p.s
この物語は半フィクションです!
登場する人物・人名・団体は
一部実際のものと関係があります(^^)

今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

まぐまぐ始めました

ブログパーツ

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.




ピックアップインフォメーション

ネットビジネスマイスターのトクの公式メールマガジン

無料プレゼント「【実践】ネットビジネスマイスター講座」をGETして、メールマガジン「【実践】ネットビジネスマイスター通信」を読んで、あなたもネットビジネスマイスターになりませんか?
*メールアドレス
お名前(ニックネーム可)

トクのおすすめ情報

ソーシャルメディア