間合いをはかる

いつも応援ありがとうございます!
あなたのポチッと応援と私のブログの魅力のおかげで^^
現在、なんと、◯位です!
今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

昔、合気道を習っていたのですが、

自分、自分で、ガツガツいくわけでな

く、また、相手、相手で、相手の出方

や、動きばかり見るのではなく、自分

と相手との間合いをはかるのが、ひじ

ょーに大切なのです。

これは、合気道だけでなく、格闘技や

武術全般、武道全般に当てはまるでし

ょうし、また、人間関係にも当てはま

ります。

先に自分をオープンにすると、相手や

周りもオープンしてくれやすいという

効果は確かにあるでしょう。

しかし、ガンガン自分を出していって

も、逆に出せば出すほど引かれるなん

てこともときたまあったりします。

逆に、相手を推察してばかりで、自分

を出さずに閉じたままでいて、相手や

周りの出方ばかり伺っていると、心を

開いてもらえず、いつまでもよそよそ

しいままの関係になったりしますが、

そのゆったリズムがしっくりくる人も

いて、なんかいつの間にか気が合い

意気投合していて、仲良くなっている

なんていうケースもあります。

相手や周りとの間合いは、

タイミングと言い換えてもいいかもし

れません。

同じ人が、同じ言動を、同じ人に対し

て行っても、違う形(結果)になったり

します。

それは、お互いの間合いが、タイミン

グが、違うからです。

ここで、ちょっと実験(テスト)をしてみたいと思います。

その実験は、もう始まっています。
お気づきになりましたでしょうか?



わからない!

ヒントその1・今日のブログをじっくり見てください。

わかりましたか?

わからない!

では、ヒントその2.
行間をよーく見てください。



はい!

もうわかりましたね!

「ここで実験を始めてみたいと思います」という所より前は、段落内で改行するごとに一行空けて書いています。段落と段落の間は2行空けてます(このブログはワードプレスで
つくっているのですが、ワードブレスだと、行間の編集がちとしづらいので、表示される行間が多少違うかもしれませんが、趣旨はお伝えできると思います。)

それより後は、段落内の改行では、行を空けずに書いています。

それでは、実験パート2。

テスト、テスト、テスト。

テストテストテストテスト。
テストテストテストテスト。テスト。

テストテストテストテスト。

今度は段落内改行なし、段落間
2行です。

それでは、実験パート3。

テストテストテスト。

テステステステス。
テストテストテストテスト。

テステステステステス。

どうでしょうか?

今度は、テストとテスを織り交ぜてみました、違います、そこじゃないです(^^)

段落内改行なし、段落間3行にしてみました。

3行になるとチョット間伸びしてる感じとか、読みやすくなったとか
分かれてくるのでは?

それでは、実験パート4。

テストテストテスト。

テステステス。
テステステステステス。

テステステス。

どうですか?

この間合いは?

段落内改行なし、段落間5行です。

これぐらいになると、読みや
すい人と読みづらい人、はっきり
分かれてくるのではないでしょうか?

このまま、全パターンを実験していく
と、始まったばかりの25年度が終わっ
てしまうかもしれませんので、あと1パターンで終わりにしたいと思います。

それでは、実験5。

はい!

もう、お気付きですね!

実験は既にはじまっています。

テステステス。
テステステステステス。
テステステス。

テステステステステステス。
テステステス。

テステステステスト。

最後だけテストになっている。
はい、そこじゃないです。
今度は段落間を10行空けてみました。
ここまでくると、人間でいうと
「キャラ濃すぎ!」
という感じですね。

ちょっと考えてみてください!

どうですか?
わかりましたか?

答えは・・・

このように、シンキングタイムや答えを引っ張る時に、使われたりしますが、
ずっとこの間合いだと疲れてしまうかもしれません。

人間関係でいうと、
キャラ濃いい人は、遠目で見てる分には、第三者としては、面白いかもしれませんが、自分が当事者になると、ちょっとね(具志堅さん風にいうと、ちょっちゅね)となりがちなように。

押さば、引け。
引かば、押せ。

という言葉がありますが、これは相手が押してきたら、自分は引く。
相手が引くならば、自分は押す。

ということなんですが、相手主体ですから、ブログでいうと、ブログの著者や運営者は、自分を捨てて読者に合わせます、ということになります。

チームスポーツでいうと、チームが勝てば自分の記録は別にいいんです!、ということに似ています。

これは、一見かっこよくみえます。
さすが!、という感じがしますが、
でも、どうなんでしょうか?

それって本音?
ちょっとかっこつけてない?
なんかつまらないなー!
とも、思いませんか?

それでは、段落間10行の濃いブログ、個性的な行間で目立ちたい!というのはどうでしょうか?

確かに目立つでしょうが、読んでくれる人、ついて来てくれる人が、少なくなるかもしれません。内容が濃ければ、そんなことはないでしょうが、スカスカだと、こいつただ目立ちたいだけだなと見透かされ、相手にしてもらえないでしょう。

だから、私は、どういう間合い、行間が人気があるかを考慮しつつ、自分がしっくり来る間合いも大切にしていきたいと思います。

間合いは、バランスともいえます。

バランスは、人間関係も当てはまりますが、マーケット、市場にもあてはまります。

ご存知
需要と供給です!

しかし、需要は喚起することが
出来ます。

広告や営業、口コミなどでです。

私のブログも早く口コミで広まらないかな、なんて(^^)

口コミが広まるように頑張るぞー!
なんて(*^_^*)

まあ、その前に楽しみのひとつなので、あくまでも楽しむことを主体にしていきますが(^o^)

バランスが崩れる!
というと、悪いイメージしかありませんが、

商品やサービスの魅力、そこから得られるメリット・ベネフィットと、

お金が出て行くことや先行きが見えない未来への心配、
借金すること、これから長期に渡って返していくことに対する不安、

などより上回ると、商品やサービスを購入していただけるのです。

間合い、タイミング、バランスは、このように、武道、人間関係、ビジネス、などなど、幅広いジャンルで応用可能なマルチタレントならぬ、マルチアイテムなのです。

今日あなたとの間合いがどうだったか、気になりますが
(ちょっと長かったかな)あなたはどうでしょうか?

間合いはかれてますか?

現在、なんと、◯位です!
今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

まぐまぐやってます

ブログパーツ

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.




ピックアップインフォメーション

ネットビジネスマイスターのトクの公式メールマガジン

無料プレゼント「【実践】ネットビジネスマイスター講座」をGETして、メールマガジン「【実践】ネットビジネスマイスター通信」を読んで、あなたもネットビジネスマイスターになりませんか?
*メールアドレス
お名前(ニックネーム可)

トクのおすすめ情報

ソーシャルメディア