まず決める

いつも応援ありがとうございます。
あなたのポチッと応援と私のブログの魅力で^^
現在、なんと、◯位です!
今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

えー、今日は簡単に、作業(タスク)と予定、予定決定についてお話しします。

あなたの予定決定のコンディション(状態)は、今どうなっていますか?

「ん、意味がわからない?」

コンディションは、体調だけの話しではありません。

予定の立て方にも、コンディションがあるのです。

予定が次々決まるコンディションと、
決まらないコンディションです。

よく、

お金残ったら、

余ったら貯金しよう、

と言いますが、

これじゃ、いつまでたっても
貯まりません。

実感ありませんか?

私もそうでした。

時間できたら、

またそのうち、

今度、

じゃ、いつまでたっても
できやしません。会えません。

「また」
「今度」

来たためしがありません。

貯金がしたければ、
まずいくら貯金するか決める。

後は、

100円貯金缶でも、

小袋でも、

口座でも、

とにかくいれてしまう。

時間も、

まず、

決めて、

予定にする。

パソコンのキーボードは、

文字や数字を入力してから、

「決定」ボタンを押し確定になりますが、

予定も「決定」ボタンを押さないと、

いつまでたっても未確定のままで、

その先にある新しい予定を

入力することが出来なくなるのです。

先に進めないということです。

「ブッキングしたらどうする
んですか?」

優先させたい方を優先させて、

日時変更な方を変更してもらうか、

どちらかをキャンセルすれば
いいのです。

参加者が一人の予定なら、
自分の意思だけで、
決定できますが、

参加者が他者もいる予定の場合、
その参加者の他の予定に左右される
場合があります。

そんな時は、なかなか予定が立ちづらかったりしますが、人により、また、会社により、その予定自体により、
すんなり予定が立ったりもします。

すぐに予定が立つ、決まるということは、

自分が心底望むことであったり、

ある意味、運命的なことであるのです。

それではまた、
次回お会いしましょう。

それではまた、
次回お会いしましょう。

p.s

ブログではどちらかと言えばマインド

に偏っていますが、メルマガでは、

バンバン、テクニック的な

ことも話しています。

メルマガ

今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.




ピックアップインフォメーション

ネットビジネスマイスターのトクの公式メールマガジン

無料プレゼント「【実践】ネットビジネスマイスター講座」をGETして、メールマガジン「【実践】ネットビジネスマイスター通信」を読んで、あなたもネットビジネスマイスターになりませんか?
メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)

トクのおすすめ情報

ソーシャルメディア