セルフ検索エンジン

いつも応援ありがとうございます。
あなたのポチッと応援と私のブログの魅力で^^
現在、なんと、◯位です!
今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

はい、

どうもー、

こんにちは~。

さて、

あなたは、

グーグルで検索したことが

ありますよね?

いわゆる「ググる」という

やつです。

Image_4

ググると、そのキーワードに関連

するサイトやブログが、何ページも

出てきます。

画像検索ならば、関連する画像が

(中には、なんでこんなのが

出てくるんだというものも

ありますが)出てきます。

検索エンジンは、

グーグルやヤフーだけではなく、

あなたの脳または心にも、

インストールされています。

今まで、

見えなかったもの、

気にならなかったものが、

突然見え始める、

気になり始めるのは、

自分の中の検索エンジンに、

ある検索キーワードが入力された

からなんですね。

例えば、起業しようと思った

とします。

今までは、ただ、素通りするだけ

だった道が、ビジネスアイディアや

広告を学ぶために、看板や広告を、

社名や商品・サービスを、

注視して見るようになるかも

しれません。

ペットを飼いたいと思ったと

します。

今までは、犬やネコを見ても、

「飼い主が犬を散歩しているな」

とか、

「ノラ猫がいるな」

とか思っていたのが、

飼い主が犬を散歩しているのを見て、

ブルドッグもいいなとか、

秋田犬も捨てがたいなとか、

思ったりします。

本屋に立ち寄った時、

今まで、

ペットの本なんか読んだことなかった

のが、急に読み始めたりします。

その本が光って見える、

なんていう体験された方いらっしゃる

と思いますが、このセルフエンジン

検索で、目立つ位置に出てきた

ものでしょう。

なにか習い事を始めたら、今まで、

そんなサイトやブログを見たことなか

ったのが、急にメルマガまで読み始

めたり。

このように、日常、我々が生活して

いる中で、検索エンジンという

ものは、

重要なツールなんですね。

情報を調査するのにも、

目標を達成するのにも。

どんなキーワードを入力するか

によって、

見えてくるもの、

気になるものが決まってきます。

例えば「出来る自分」と

ググったとします。

そしたら、出来る自分のなり方、

出来る自分の生活、

出来る自分の住まい、

出来る自分の趣味、

出来る自分の遊び、

などなど、

いわゆる複合キーワードと

呼ばれる関連キーワードと共に、

いろんな「出来る自分」に関連する、

webやブログ等が出てきます。

これは、セルフ検索エンジンでも

同じです。

「出来る自分」と入力すれば、

「出来る自分」の

複合関連キーワードと共に、

グーグル検索した時に出てくるサイト

やwebに値する、

思考や感情、言葉、行動、出来事、

ニュース、物、人、アイディアを、

検索し始めます。

出来る自分の感情、

出来る自分が使う言葉、

出来る自分がとる行動、

などなど。

逆に「出来ない自分」という

キーワードを入力すると、

それに関連する、感情や思考、物、

アイディア、言葉、行動、出来事、

ニュース、人、を検索し始めます。

出来ない自分の思考、

出来ない自分の言葉、

出来ない自分の行動、

などなど。

こんなカラクリになって

いるんですね。

Image_5

グーグルには、

ポジティヴなキーワードを

入力している人でも、

セルフ検索エンジンには、

ネガティヴなキーワードを、

入力してしまったりしがちです。

たまに、セルフ検索エンジンに

キーワード入力する時に、

どんなキーワードを入力しようと

しているのか、

そのキーワードから、

どんな感情や思考、言葉、行動、

ニュース、出来事、人、物、金、

といった複合関連キーワードが

出てくるのか、

立ち止まって、

注視されてみては

いかがでしょうか?

それではまた、
次回お会いしましょう。

今日もポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

メルマガ

ブログパーツ

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.




ピックアップインフォメーション

ネットビジネスマイスターのトクの公式メールマガジン

無料プレゼント「【実践】ネットビジネスマイスター講座」をGETして、メールマガジン「【実践】ネットビジネスマイスター通信」を読んで、あなたもネットビジネスマイスターになりませんか?
メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)

トクのおすすめ情報

ソーシャルメディア